骨盤矯正ベルトは手軽で人気

骨盤が歪んでいると、頭痛や肩こり、腰痛などといった不快な症状が発症します。骨盤はスタイルにも影響を及ぼし、お尻や下腹部そして背中などに余分な肉がついて、だらしなく見えてしまうこともあります。また子供を出産したときに骨盤が開いたことでバランスが崩れ、腰回りに肉がついたり、全体的に太ってしまうといった悩みも多くみられます。 この場合は骨盤矯正をおこなうと、スタイルもすっきりして痛みなどの症状の改善にもなります。 骨盤矯正というと、整体やカイロプラクティックへ通ったり、ヨガなどで骨盤を整えるといった方法が思い浮かぶかもしれません。しかし、忙しくて時間が取れなくなると次第に億劫になり、矯正をあきらめてしまうこともあります。 今口コミなどで人気なのが、手軽にできる骨盤矯正ベルトです。これは着用するだけで骨盤を正しい位置へと矯正するもので、普段の生活で取り入れることができるため、仕事が忙しいOLや、家事や育児に追われて充分な時間を取ることができない主婦の間で、高い評価を得ています。 骨盤ベルトを使用する際に重要なのが、ベルトを巻く位置です。まずおへそのすぐ下にある恥骨と、恥骨の横に位置する腿の付け根の外側にある大転子を確認します。そして骨盤ベルトの下のラインがちょうど恥骨と大転子にあたるように巻きつけます。骨盤を引き締める効果が高いので、ダイエットはもちろん出産後に骨盤が開いてしまったと感じる方にもおすすめです。着用に合わせて骨盤体操をすると一層効果的です。骨盤体操のやり方はホームページなどで映像により説明されているので、確認してみるとよいでしょう。また、腰に痛みなどがある場合は、巻く位置を上の方にずらすことにより、腰痛を改善する効果も期待できます。このとき骨盤と腰の両方にまたがるような形で巻くことがポイントです。腰にかかる負担を軽減する働きがあるので、重い物を持った時に起きるぎっくり腰の予防にもなります。 手軽にできる人気の矯正方法ですが、このように骨盤矯正をして体のバランスを整えるためには、きちんと着用する必要があります。

骨盤矯正ベルト体験ブログ